グラブル

お祭り団で、火古戦場全力で走ってみた

更新日:

2019年9月19日~9月26日にて開催された第47回火古戦場にて、出来る限りの全力を尽くして走ってみた記録です。

これまで、リア友以外とVCしたことない。ランクキャップなんか遠い果て。こんな感じの人が急に走ろうとするとどうなるのか。

意外とこれくらいのレベルで「走ろうかなあ~やってみたいな~」と考えている層は多そうな気がするので参考になればと思います。

メインターゲット層よりは上にいる(と信じたい)くらいの層です←この表現がメインターゲットっぽい

結果

悲しみのギリ三桁

最終順位110位

確保した稼働の中で全力を出せた感はありましたが、死ぬほど微妙な結果になって終わりました。

自己紹介

詳しい自己紹介は、引退記事を見てください。

古戦場に挑もうと思ったきっかけは、「どうせなら『全力でどこまでやれるのか』というラインを知ってみたかった。」ということに尽きます。一番お金をかけていた火でやってみることにしました。

  • Rank: 191(古戦場までに200予定)
  • イクサバ6本
  • 通常・マグナ終末ともに5凸
  • 賢者はアラナン取得
  • ミカエル3凸

という状況で、ランクは低いですが、アストラルウェポン実装前の当時としては、持ち物的にはかなり上のラインに立てていたかなと思います。

古戦場前:お祭り団へ入団

早速、お祭り団へ凸しました。正直かなり怖かったですが、ルシHLで知らない人とグラブルをやることには慣れていたので、そのノリと勢いでDMしました。

※そもそもそれ以前に、走る団・環境のつてがないし、全力古戦場は今回だけの予定だったので、お祭り団以外ありえませんでした。企画してくれる方々には感謝しかありません。

ランクが200なかったので、断られる心配もしていましたが、やはりお祭り団で走りたいという人はなかなか見つからないらしく、古戦場までに200行くならOKと言われました。お祭り団って、自己満足のために、その時所属している団に迷惑をかけることにもなるのでなかなか難しいですね…

自分の場合は前の団長にお願いして行かせていただきました。ちなみにこの後、この団は解散しました。(自分も含めて団内上位陣が続々と退団してしまった)ちょっと申し訳ない気持ちにもなりました。

古戦場前:情報収集

古戦場を走ることが決まり、右も左もわからない状況でしたので、いろいろと調べることにしました。一番参考になったのはやはり個人ブログでの体験談です。(自分も今書いているわけですが)

一番参考になった記事(ダイマ)
この方の同時期の古戦場記事

一緒に走らせていただいた方の記事をダイマしておきます。やはり属性が同じ人の記事の方がわかりやすいです。順位は12位とかなり高い方なので、自分よりもストイックにやられています。

最低装備ラインは日々変わりますし、その時の情報や募集要項を見ればわかると思うので、主に期間中の過ごし方を参考にしました。

ちなみに装備であれば、団内で聞くのはもちろん、twitterが有用です。特にお祭り団にいる人で「普段から走っている人たちがフォローしている人たち」というのが大切です。発信者もしっかり選びましょう。

古戦場前:環境計画

次に、走る環境です。

7時から24時までずっとPCの前にいるわけですから、それが許される環境でなくてはなりません。実家暮らしの子供部屋大学生の自分が考えたのは以下の候補です。

  • 自宅@埼玉
     →一番楽な環境だが、家族に嫌な顔されそう
  • 大学@都内
     →自分用の机は確保されている環境だった、寝泊まりが微妙
  • ネカフェ@埼玉or都内
     →無難だが、高そう

結果としては、「自宅案」を採用したのですが、始めは「大学+ネカフェの複合案」を考えていました。

というのも、インターバルと本戦一日目の夕方に古戦場よりも優先したいイベントがあり、イベント会場に行くことを考えると、自宅だけが最適な場所ではない気がして、いろいろと悩んでしまっていました。

初期計画案はこんな感じでした(ボツ案)。

  • 9/19:予選一日目@大学
    • 16時:家から大学へ移動 シャワーや食事を済ませておく
    • 19時:予選開始
  • 9/20:予選二日目@大学
    • 一日:予選を走る
  • 9/21:インターバル&イベント一日目
    • 日中:本戦準備(買い出しなど)
    • 夕方:イベントへ@都内
  • 9/22:本戦一日目@大学
    • 日中:本戦
    • 夕方:イベントへ@埼玉
  • 9/23:本戦二日目@大学
  • 9/24:本戦三日目@ネカフェ
  • 9/25:本戦四日目@ネカフェ

ラストをネカフェにしたのは、より良い環境で全力を出したかったからです。結局は、以下を理由に計画はとん挫し、全日程自宅案へと変わりました。全力を出す上で普段と同じ環境というのも大事です。
※自宅を環境にしたせいで、家族との関係が悪化しかけたのは秘密です。

  • グラブルへの長時間アクセスを大学のWiFiでできるのか怪しい
  • 学内シャワーが日曜は使えない
  • 睡眠環境が悪すぎる(大事)
  • ネカフェが安くて一日5000円と高かった
  • 普段使っている環境(大型ノートPC+ゲーミングマウス)の移行が面倒

ネカフェに1万使うならそれでガチャ回した方がいいよね
(このあとの直前天井事件をこの時は知る由もない)

稼働予定:どうせなら全部ちゃんと走れよ

古戦場前:食糧計画

次に食糧計画です。

特に予選中などは、生理現象のコントロールが速度に直結します。大げさに聞こえるかもしれませんが、わりとガチでした。

当然、「スマホ王道RPG」のグラブルはスマホでできるので、トイレとか食事中に片手間でもできるのですが、マウスキー割り当てのブクマ周回が強すぎるので、なるべくPCの前にとどまりたいんですよね。
特に、予選はバトル時間に対する次のバトル開始時間の比率(伝われ)が大きいので大切です。二窓できるのも当たり前だけど強い。

ちなみに、自分はスマホでもある程度の速度を確保できていたので(非推奨ブラウザマン=ツールではない)、トイレとかはそこまで気になりませんでしたが、そうはいってもなるべく少ない方が良いです。

そこで前述のブログ等を参考にした計画です。

  • 炭水化物系:ウィダー30個+おにぎり
     →エネルギー怠ると普通に死ぬ
  • 即効糖分系:おやつ(適当に)
     →集中力あがりそう(主観)
  • たんぱく質:サラダチキン・ゆで卵
     →多分大事、事前にゆで卵を6個くらい作った
  • 水分:ポカリ系
     →最低ラインで、一日500ml-1000mlに抑える
  • エネルギー飲料:アミノ酸系
     →強くなれる理由を知りたいとき

こんな感じでした。わりとこれはそのまま実践してうまくいった感があります。

買い出しではウィダー系30個(うち10個はアミノ酸入りの強そうなやつ)、サラダチキン5個、飲み物ポカリ系6本くらい買いました。普通に5000円くらいになってビビりました()

これで十分だった

古戦場前:ゲーム内準備

古戦場を走る以上は、この準備も欠かせません。いくら装備がそろっているといっても、火属性の武器を全種類持っているわけではないし、急に何かが刺さる可能性もあるので、慎重になりました。自分での情報収集に加え、団内でも情報共有してもらい、古戦場用に用意したのは以下のパーツ。(上級者っぽい言い方)

  • JMP類
    • デモンズシャフト
    • チャンピオンベルト
    • 金重
    • リディル
  • エビ
  • †メタル・デストロイヤー†
    マジで許してない、シネクソゴミカス
  • フラウ(本戦期間中に取得)

もちろん初めから持っていたもので必須だったものもたくさんあります。

  • イクサバ   →5本は欲しい
  • クリフィン  →お守り 4本あります!
  • テトラ    →2020年現在は必須ではないか?
  • 終末     →走るなら5凸したい+神石属性なら両方用意したい
  • 賢者     →サブ効果も有用なものが多いので、できれば両方ほしい
  • 上限石・武器 →言わずもがな(この言い方嫌い)
  • エッセル   →いつもの
  • シヴァ    →いつもの
  • メーテラ   →割と大切
  • TA確定要素  →通常軸必須(水着ディアンサを使用、最近は主人公アビでも)

こんな感じでしょうか。いまならこれに背水堅守装備も欲しいですね。実際にこの回の古戦場でも、100hellで背水をやっている方がいました。

JMPは多めに準備しておいた方が安心です。本当に素材が怪しい場合は、直前まで強化しておくというのもいいかもしれません。ほしい時にすぐに取り出せなかった時が一番悲しいです。

賢者も結構大変ですが、二人とも欲しいですね。実際に、フラウは必須とまではいきませんでしたが、サブにいるとアラナンの恐怖やエッセルの強襲が延長されるのは最高でした。ガバってフロントに出てきても、普通に強いというのも大切です。

また、詳しくは面倒だし、もう記録に残っていないので書きませんが、編成準備も大切です。古戦場中に作ると、天司武器入れ忘れ、スキレベ上げ忘れ、+移行忘れなど、様々なガバが起こります。

自分は肉集めで奥義軸、通常軸①、通常軸②くらいは最低用意していました。本戦用は覚えていません。

最後に、一番大事なのはいつでも天井できる準備です。

ピックアップとは

↑天井させられたことは根に持っていますが、結果として速度向上にはつながっているので、一概に悪とは言えないのがミソです(適当)

天井は日常茶飯事だからいつでも問題ないレベルの人は、(そんな人はそもそもこんな記事を見なさそうだが、)金月100,200個あるといいと思います。

もろちん(打ちミス)、汁も大切です!
交換で半汁。ガチるならスラ爆で本汁も集めておきましょう。
種は落ちるから多分大丈夫。

古戦場前:暇つぶしの準備

これは大体の人が想像できそうだし、普段からアニメ見ながら周回してる~って方も多そうですが、とても大切です。なにより、「事前に」ある程度環境面も含めて決めておくのが大切です。

基本的に手はグラブルに使わなければならないので、それでできる暇つぶしといえば、動画か音楽くらいしか思いつかないです。ほかにいいのがあったら教えてください。

自分はそれまでにPrimeビデオとdアニメというオタク三種の神器には登録していたのですが、それ以外の有名サービスには登録していませんでした。ただ、なんとなくこの辺でお勧めに出ている作品には飽きていたので、なんかいいのないかな~と考えました。

そこで思い当たったのが、当時話題になっていたドラマ「あなたの番です」と映画公開が迫っていたアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」でした。ただ調べてみると、「あなたの番です」はHulu、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」はNetfilxでしか配信がないとのこと。

勢いで両方の無料トライアル(2週間)に登録してしまいました。「あなたの番です」で20話×45分+特典映像20話×20分、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」で13話×25分、計1625分→27時間。予選はこの布陣で行くことを決めました。

実際は見るの疲れてグラブルだけの時間もあったので27時間分もあれば十分だと思います。ちなみにグラブルと同じ端末でやると速度に影響が出そうだったので(回線共有してる時点で他端末でも同じそうだが)、iPadで見ていました。

古戦場前:その他準備

これ以外に大切なのは、フレ厳選、モチベ向上のためのSNSでの告知くらいでしょうか。

自分はシヴァ3凸フレだけで固めました。また、それだけでなく、古戦場のトレンドに合わせて柔軟に変えてくれるフレンドというのも大切です。特にF1,F2の選択は大切です。いつまでもカグヤの人とかは微妙ですね。できればF1,F2の位置も統一したい。

結局、集中力は続かないので機械的な処理でもガバらない準備が大切です。

あとはSNSも大切です。目指す目標を言っておけば、後には引けなくなりますし、頑張れ!と言われると素直にうれしいです。

赤髪団のメンツを全員リスト入りして、「見てるから頑張れよ~」と応援してくれた方もいました。

SNSでも承認欲求を満たしておこう!

古戦場:予選編

長々と準備について書きましたが、ここからは懐古編です。

予選は通常軸で回っていました。ディアンサ1とシヴァ2かアラナン3を入れていました。今でこそ最強のソルレムナント?のおかげでかなり敷居は下がっていますが、この時は通常軸2ポチ+シヴァが割と遠く、主人公のジョブを色々変えたりと試行錯誤しました。

結局、下振れするとワンチャン足りなくなるので、グローリーにゼノ刀握らせて、万が一もカウンターで押し切れるようにしていました。リディルグローリーでTA確定などの案もありましたが、剣神解放の演出が長かったのでやめました。また奥義軸も同様です。

編成云々も非常に大切ですが、一番は29時間意識を保つことです。夜が明けて昼前くらいから、意識が飛ぶようになりました。

スクショしてtweetするためにスマホに変えて、PCで走りながら投稿しました
(申し訳程度の全力アピール)

この時は上述したドラマとアニメを見ながら延々とやっていましたが、集中力も続かないので、ドラマももう一回見直したりして理解していました。謎解き系のドラマはもしかしたら微妙かもしれない。口コミから意外な人が犯人なんだろうなと思ってはいましたが、最後の方まで全くわかりませんでした(雑魚)

最初の数時間は何もなしで集中してたし、予選でアニメまで到達していたかあまり覚えていません。到達しなかったような気がします。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの子供の回はボロ泣きしました。あんなのズルでしょ。

あと、食事は気分転換になるので、タイミングを見計らって「集中力が切れてきたな~」というタイミングでしていました。アミノ酸も二回くらい入れた気がします。

ちなみに意識が飛びながらもしっかりと走り切った感満載で語っていますが、実は空白の2時間がありました()。開戦前に昼寝をして、一応体内時間をリセットした予定だったのですが、きついですね…

空白の二時間
予定では15分でした()

最後に肉の量についてです。

(支援なしで)より稼ぎたい人は、肉のラインを決める必要があるので(ここまで集めたら90hell開始みたいな)、本戦中の95,100(今なら加えて150)の討伐時間を考えて、自分の今後の稼働時間から計算する必要があるでしょう。

この時は団内の人が討伐時間早め読みで25000くらいがいいラインなのではないかといっていました。個人的には本戦で全時間動けるわけではないこと&一方で「肉が足りない!」という事態にはしたくなかったことから、「予選29時間全力でやった分でいいか~」くらいに思っていました。

結局、団員の方の90やってみたらくそ楽しい!という言葉に甘言に惑わされて、ラストのATにちょっと90狩りをしたりもしたのですが、20000個の肉が集まりました。29時間ほぼ肉集めした割にはすくねえじゃんってなりました

とはいっても、インターバルでも集められるので(自分はほぼ休養とイベントに充ててしまいましたが)、そこまでひどく問題視する必要はありません。

肉!

時間変化も貼っておきます。どこかのサイトでまとめてくれている時間変化なのですが、しっかりと空白の2時間や、9/20 22:00頃にちょろっと90hellをやったことによる盛り上がりがわかるのが面白いですね。

ちなみにこの後の本戦の時も同じですが、基本的なムーブを変えていない&ブクマ周回による周回ムーブも機械的にしているので、基本的には直線的に推移します。

誰かが、上位勢のこういった画像を見て「ツール使ってるから直線になるんだ!」と言っていましたが、あれは事前のムーブ研究から最適ムーブをなるべく早い段階で導きだしたからこその賜物なんですよね。

予選最終順位は74位と、それなりに満足のいく結果でした。

予選終了時順位

27時間走り+多少のガバくらいで、二桁順位は十分行けそうです。

古戦場:インターバル

より高い順位を目指すならインターバル中も走る必要があり、本戦一日目と連結しているので(アホでしょ)、ここから41時間走が始まります。しかしながら、自分の主目標は本戦最終二日間での団貢献200億に貢献することだったので休養にしました。

実際に41時間走った後に本戦三日間戦えていたのかは怪しいです。貢献度的にも当然100,150が出てからの方が効率がいいので、最終二日間を全力で走れなくなるよりはここで休んだ方が賢明です。

この日は特に特筆することはないですね。。。

そういえば寝る前に、全員でEX+を自発流してグラゼロというのが団内の肉数的には効率がいいとのことで、それを実践しました。多少肉を増やしてから就寝。

100位以内目標くらいの人は、ここでしっかりと休むためにも予選はちゃんと走っておきましょう。8時間くらい?寝落ちしてしまった方が、徹夜するか…ってなっていました。

  • (する場合は)ペア相手と打ち合わせてしておく
  • ブクマを更新する準備をしておく
    (一応、この段階で準備できるのだが…)
  • 戦果ガチャを多少引いて、ハーブとポーションを取得しておく(大事)
  • 寝る前に95の動きをイメージしておく(AT・非AT両方)
  • 編成をセットしておく(AT・非AT両方)
  • +を移しておく(一番忘れる)

以上のことは忘れずに!

寝る前に勢いでやって、クソ刺さった

古戦場:本戦一日目

ついに本戦です!6:30には起きて、目と脳を覚ましておきたいですね。どこかのブログでは、散歩が効果的ともありました。自分は実践しませんでしたが、結構いいと思います(誰目線)。

また団の方針によりますが、基本的に朝はATですので全力で臨みましょう!特に火は即アラナン起動なので最強です。自分は孤高の狼気取りなので(声かけるのひよった)、95はソロで臨むことにしました。

基本的なムーブの考え方としては、アラナンが4T TAですので、4Tで終わらせることをイメージにしていました。足りない方がむかつくので、なるべく考えられるバフデバフを入れて倒してから無駄なものを削っていくスタイルでやっていました。

3,4戦でムーブを確定させられたと思います。やっぱり、グラブル古参のこれまでの経験で培った嗅覚はこのレベルでも通用するなと思わざるを得ませんでした(たまたまうまくいっただけ+持ってるパーツが多かった())。

タイム

実際は、ウルリクムミ勢が最強だったのですが、ムーブ確定が早かった分デモンズシャフトマンでその中に割って入り、団内朝時速で10位以内に入れたのが非常にうれしかったです。パーツのおかげもあったので、いらなそうなものでもなるべくもっておくべきだと実感しました。(方天勢もいた気がする)

朝時速(正確には2時間速)

この日の夜に、朝がウォロ勢の中では早かったので、ムーブ教えて!って言われたのも(めっちゃ承認欲求が満たされて)、嬉しかったです。

古戦場後のtweet

朝2時間のATが終わったあとはATがなくなっての試合開始です。
正直ここからが本番です。安定のまほせんでゴリゴリ頑張りました。
…..
以上!って感じ。

まほせんもすぐ飽きるので本当に疲れました。飽きないためには、いくつか候補を作っておいて、速度を落としすぎずに遊びながらやるのもいいかもしれません? 自分は脳が死んでいたので、数戦を別編成でやってみたものの、「これだめだ」となってすぐまほせんに戻しました。

昼過ぎからは上述したイベントのために離脱しました。22時くらいに帰宅し戻ってきました。(グラフ参照)

そして帰ってから二時間だけ、副団長アビでゲージ90%スタートだったので、1T殴ってからATムーブでやっていました。

正直、遠い昔のことなのでAT以外の情報は合っているか怪しいです()

なぜか9時から15時まで抜けてる

ちなみに、この日にフラウを取得しました()
最終日活躍しました。

唐突のフラウ取得

古戦場:本戦二日目

基本的には一日目と同じです。ただし、全員ムーブが確定した状態でのスタートだったので、普通に石油武器勢にはぼこぼこに負けました。朝順位は団内15位。

この日もイベントがない以外は変わらない予定だったのですが、祝日です。昨日はイベントでごまかせた家族もさすがにごまかせなくなってきます。夜の食事だけ一緒にとることにし、なんとか関係を維持しました()。

食事中だけ平らに…

なんか今見ると食事に3時間って長くね?って感じですが、よりにもよって外食だったことと、酒を入れてしまったせいだと思います。(抜け駆けして)ゴメン、みんな!(CV. 小松未可子)

終了後は、100hellに備えました。「さすがにペア狩りでしょ」ということで装備なども勘案して団長に振り分けてもらい、ペア相手が決まりました。ペア相手とムーブ相談をして就寝。

古戦場:三日目

100hellですよ!100hell!(安易に使うな)
ということで、待ちに待った100hellです。

基本的には95のムーブを二人でするというノリで、シヴァの渡し合いも考慮しながら、基本軸は95のウォロ編成でした。暗闇と幻影がうざかった気がします。

ちなみに、この時の幻影は全体攻撃ではがせるので、ブラストや召喚で解除できたのですが、2020年6月火古戦場は「回避率」とかになったせいで、結構大変だったみたいですね(他人事)

自発のタイミングなどの兼ね合いから、ペア相手の貢献度を吸ったというのもあり、朝時速は団内9位でした。そうは言っても二人の連携も結構よかったと思います(ガバは結構した顔)

なんか右端切れてしまった

ちなみに次の日は朝時速20位とかだったので、そういう意味ではこの日もムーブ確定までは早めにできたのではないでしょうか?唐突にイキる。

朝活後はまほせん二人でペア狩りをしていました。途中で二人で休憩したり、結構楽しくできました。ペア相手の方は、パーシヴァルも毎回担当してくれて、マジでいい人でした。

また、途中でペア相手が休憩している間に、ソロも少し練ってみましたが「さすがにペアは越えられない…」という感じでした。

と、あきらめかけていた頃、20時頃にとある情報筋からソロの情報をいただきます。自分のこれまでやっていた方法よりも1分以上短い方法でした。最強か?早速真似をしました。シヴァの枚数足りないんやが(憤怒)(グランブルーファンタジー)。
とはいっても、この情報が最終日大活躍するのです…。

朝活で早い以外は割と等速に近い?

あと、思い出としては、ペア相手のVCに弟さんが家で熱唱してる音が入ってきて、ペア相手も全然気にしてなかったのがめっちゃ面白かったです。

この日くらいから毎日夕食に現れない自分に嫌気が差したのか、家族が会っても何も言わなくなりました() ごめんなさい。

古戦場:四日目

いよいよ最終日です。ムーブも確定している!あとはひたすら手を動かすだけだ!!!

「chat」はいってるし、右端切れてるし、スクショやり直せ

びっくりするくらい朝時速負けた。

やっぱり本当に強い人には届かないんかな?と実感したよね。まあ、昨日と役割反対だったから、多少はペア相手に吸われてるところもあるんだけどさ、びっくりしちゃった。(高速詠唱)

そんなこんなで、朝活が終わり、昨日と同じ感じでまほせん二人モードに。ただ自分の中ではある仮説がありました。

「ソロ編成練ったら、ペアに勝てるんじゃね?」と。

もらった編成は最速で2分30秒くらいだったのです。ということは次の戦闘を開始するまでの時間も入れて、シヴァが足りないことを大目に見て3分。つまりペアの場合は次の戦闘開始も入れて1分半でこなさなければ早くないのです。昼前くらいにはお互いのガバもでてきていて、だいぶ怪しかったです()

実は昨日からわかっていたことなのですが、ペア相手の方は今日は夜勤があるらしく、昼過ぎに離脱して夜まで睡眠をとるということだったので、昼過ぎからはソロが確定していました。
ペア狩りをしながら脳内でピースを組み立てます。(そんなことしていない)

というわけで、14時過ぎにペア相手の方が離脱しました。予定よりも長めに付き合ってくださって、ありがとうございます。この後のソロは予想以上に脳みそを使ったので、もっと早く終わっていたらもっていなかったと思います。

ソロ狩りの軸はグローリーでごちゃごちゃやって、エッセル砲でどーん!でした。この手に限る!(この手しか知らない)
試行錯誤の中で、裏フラウが活躍し、結構嬉しかったです。裏フラウはガバってフロントに出てきても戦えるのが魅力です。

最後の方は肉も汁も余るやん!ってなったので、本汁ガブ飲みムーブをしていました。ほとんど記憶にないですが、フラウ出してたらしい。

最後の方のムーブはこうなっていたらしい(記憶にない)
最後の方の最速

そんなこんなで、最後は14時から10時間をソロで走り切り(一番脳汁が出た)、古戦場は(ほぼ)幕を閉じました。最後の方は少しずつ順位を上げられて、100位以内行けるか!?って感じだったのですが届きませんでした。

きれいに決まったな

これが漢の等速運動。
よく見ると14時からちょっと速度が上がりました。

モチベ的にはペアの方がいいのですが、、、なかなか難しいですね。

最後の承認欲求

古戦場後:順位について

まず、装備と予選&本戦の稼働さえ確保できれば、100位以内は余裕だなと感じました。(なお届いていない)
50位以内も、自分で110位を考慮すると、4日間17時間ずつ走っていれば行けるのかもしれません。(まずはお前がお手本を示せ)

20位以内とか1桁以内は、そういう方々のブログを参考にしてください。ルチアさんの前述のブログを見る限りでは、純粋にペア狩りするだけで1桁は難しそうです。支援が必要なのでしょう。

ちなみに、支援なしでここまでいきました!とかでイキるのは違うと思うので、支援ありを揶揄しているわけではありません。むしろ、支援を依頼できるだけのネットワークやそれまでの経験があるからこそ達成できるすごいことだと思います。

誰かが、「ゲームの仕様内でできることをやらずに『〇〇を使うのはズルだ』と言うのは、勝手に自分でルールを作って負けているだけだ」といっていました。確かに自分もゲームでは「まあ、これ以上は廃人だから」とか理由をつけて上位を目指すのを諦めがちだなと実感します。

ちなみに「仕様内でできること」=「ツールOK」と言いたいわけではありませんよ? 

禁止事項はダメだと思います。個人的には、一歩引いてる気取りのオタクなので、勝手に使って勝手にBANされてくれというスタンスですが。

古戦場後:お疲れさまでした!

話がそれましたが、感想は当時の自分がツイッターで言っていたのを貼っておきます。さっきから埋め込みじゃなくてスクショばかりなのは、やり方がわからないツイッターのサービスが終了しても見れるようにするためです☆

日々の貢献度は以下です。一日目の失速が痛かったわね。

日々の貢献度

地味に英雄すら初めてだった。漢字間違えてるやん…

英雄取得!

戦果は155箱でした。一回走るとエサが死ぬほど増えるからいいね!
なおすぐに消える模様。

団の記念撮影

ランク低くてごめんなさい

LBとかも効いてくるので、ランクは上げられるだけ上げておきましょう。要件を満たしていたとはいえ、自分が上がっていないのは完全に怠惰です。

最後に

一回くらいやりたいな~って思っている人は、オヌヌメです!なにより強い人とのつながりが増えますし、このあとの騎空士生活にも役立つことでしょう。

環境は選んでください。基本的に29時間とか17時間とかPCに張り付く行為は世間では受け入れられないので。あたりまえ体操。

もっと上位の方視点は、上述の記事が良いので、そちらも参照ください~

次の日は二郎!

久しぶりのご飯が二郎で胃と腸が破壊されました。

-グラブル
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ぐらすらの雑記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.