グラブル ゲーム

グラブル引退しました

更新日:

これからのグランブルーファンタジー 引退号

タイトルの通り、グラブルを引退しました。ただただ、昔のグラブルを振り返るみたいな老害記事です。少し長くなってしまったので、グラブルがメンテしているときにでも読んでいただけたら嬉しいです。

グラブルとの出会い

2015年夏、大学に入学して春学期が終わった頃…始めました。きっかけは、友人にとりあえず登録してガチャを引いてみろと言われたことでした。そこで、当時は出たばかりの季節限定&ブレアサ持ちで強いという水着ゼタを引いて、お前ふざけんなよ〜と言われたことへの優越感からだったと思います。今使ってる人は見たことないけど、これ修正とかする気あるの?。

その後も、次のフェスでアニラを引いて、キレられた記憶があります。(ガチャイキリきくうし)

それまで、モバゲーのミニゲームか、ソシャゲとしては怪盗ロワイヤル・ガールフレンド(仮)くらいしかやったことのなかった自分は、グラブルの割と深い?システムを面白く感じ、ズルズルと始めました。

ちなみにガールフレンド(仮)の推しは、加賀美茉莉です。かわいい。ピンク髪+釘宮=かわいい。他称ロリコンらしいので、鴫野睦・朝比奈桃子とかも好きです。

あと、ガールフレンド(仮)って明らかに画風が変わったタイミングがあるんですけど、わかる方いたら連絡ください。他のオタクがわかってくれないので、気持ちを共有したいです。オタクなので。

騎空士初期昔話

ここからグラブル振り返りタイムです。気軽に初心者と書くと、250まではチュートリアルとかいう過激派(なお、当人のランクは…)に襲われるので、初期と書きましたが、主にゲームの仕組みがわかってくる頃までです。

自分がやり始めたときにやっていたのは、ヴァンピィイベントでした。初回のイベントが、ベスとかいうよくわからないドラゴンの育成システム付きのイベントって、割ときつくない?グラブルってイベントごとに配布キャラクターを自分好みに育てるゲームなのかと思っていました。あとは、ガチャで唐突に釘宮キャラが出てきて、これにも惑わされました。気軽に釘宮使うなとか思ってたら、隣で浮かんでるやつ釘宮だったわ。

勧めてきた友人にアドバイスをもらいながら、ダクフェ取得&マグナ確定流しあたりを目標に頑張ります。はじめの頃はコロマグが永遠とシェルター張るせいで、「コロマグ確定流しに50ターンかかったwww」とか経過ターン自慢をしてました。今なら火力のインフレも相まって、ランク200くらいあれば1Tキルできる人が多いと思います。twitterなら「170だけどできるwww」とか自慢してくる人いそう。アスナ似の彼女にでも自慢しててください。

経過ターン自慢としては、アーミラのフェイトエピのプロバハに54ターンかかった記憶もあります。すごく達成感がありました。今ならルシソロとかで普通に越えそう。

このころ、苦労したのがセレマグ・シュバマグです。体力が多い上に、特定の動きをしないと詰みかける面倒な仕様でした。今はセレマグは改善されているらしい…?(古参アピ)ビショでやったり、レイジ積みダクフェとかで頑張った記憶があります。たしか、セレマグはバフに反応してなにかするんでしたよね?(適当な記憶)

あとは四像とかも頑張っていた記憶があります。今持ってる武器で、入手古い順にすると、バーナーが一番にきますね。ヘイロー周回のメイン武器でした。ヘイローの★もクソ懐かしいわね。IDの横にあるグループの意味ちゃんと分かってる人どれだけいますかね???懐かしみの公式ツイの画像貼っときますね。わざわざ探してきました。

四像武器で思い出しましたが、この頃の古戦場では、よくわからない短剣が必須装備でした。貢献度がかさ増しされるので、とりあえず10枠のうち、1つは常にそれで埋まっていました(今はイベント(古戦場除く)の貢献が増える武器になっています)。書いていて名前を思い出しました。フローレンベルクです(懐かしい)。

このフローレンベルク、初心者の頃はそもそもレベル100まで上げられる武器があまりないので、攻刃系スキルがなくても、そのステだけでどんな編成でも装備してた気がします。このときはマグナ武器というのもなかなか集まらず、平気でSRマグナ武器を複数装備していました。

※追記コーナー。ここで、友人のオタクに「カジノがない。やり直し」と言われたのでカジノの話をします。カジノ、今もありますが、新規ユーザーってあの画面開くことあるんですかね?下に、属性石のことを書いていますが、カジノに風80%のアナト、いるでしょ?これ、ガチャで出るどの風石よりも強かったんですよ。とるしかないじゃん。※頭おかしい人は風銃パのためにクリスティーナ取ってました。銃エレのためにとろうとしてる変態もいました。

当時はポーカーも100BETまでしかなかったですが、永遠とダブルアップポーカーをしていました。最大まで増やして5万枚ってやばくないですか?今見たら最大15万枚になってたけど、むかし5万だったよね…?ちなみにアナトは3凸のために1000万枚必要です。1時間やって、取得コイン0枚とかも平気でありました。

グラブルをするためにポーカーするってマジでおかしいでしょ。ちなみに役はほぼ関係なくて、ダブルアップしまくる方が効率が良いので、ひたすらツーペアかスリーカードを狙っていました。たまにフラッシュとかきても、そう…って感じ。そのあとのダブルアップを7-10回くらい成功させないと意味がない。

ちなみに、ダブルアップで8が出た時ってどうしてましたか?自分はその前と同じ選択をしてました。変に毎回考えていると面倒だし、考え抜いて外したらストレスやばそう。自分なりの決め方を皆さん持っていたのではないでしょうか。一応、それまでに出たカードは出てこないので多少の確率の変動はあるようです。

ただ、ぶっちゃけると自分は全然たまらなかったので、アナト持ってないです。グリム出るまで我慢してよかった~(適当)。ポーカーはそれなりにやったつもりではあるんだけどね…。ビンゴ・スロットは信じてない。※追記終わり

また、古参っぽく老害昔話をすると、このときの4属性は属性80%石が最強だったので、グランデ、ルシ、バハあたりは本当に憧れでした。そもそも属性80%石もなかなか凸れないので、持ってるフレンドを集めるのに苦労しました。自分は優しい人が何人もフレンドになってくれたので助かりました。

ちなみに、今では信じられないことですが、当時はフレンドの人の石の加護しか発動しなかったのです(古参アピ)。野良の石は召喚できるだけでした。

始めたての頃、石がなさすぎて、全属性のフレ石を数値がでかいという理由だけで、マイコニドに設定していたことがあります。(先輩のフレンド怒られました)

直接指導の図(昔はTwitterとかもわからず本当にありがたかった)

今の方からしたら、プロバハでOKというところも驚きかもしれませんが、当時も許されてはいなかったと思います()。本当にそれでいいですよと言ってくださったのはありがたかったです。他にも「フレ埋まるまではいいですよ〜」と言ってくれながら、ずっとフレでいてくださった方もいました。本当に助かりました。

ちなみに、挨拶欄を遡っていて見つけたのですが、今の方は「団サー」ってわかりますか?短剣得意のダンサーじゃないですよ。(古参マウント)

このときはDiscordとかTwitterもそこまで一般的ではなかったので(知っていても交流の手段として使えるという発想がなかった)、モバゲー公式の機能を使っていたのです。それが「サークル」です。人々の集まりで、好きな人が掲示板を建てて、その話題について話すという感じでした。グラブル公式のものもあって、「初心者質問掲示板」というようなスレッドもあり、お世話になったような気がします。(あまりグラブルで使った記憶がない)

グラブルとはほとんど関係ない懐かしい話をすると、「ゲーム間相互招待」とかもありましたよね(本当に懐かしい)。モバゲー老害部もいつかやりたいな?

つまり、団のサークル、それが団サーです。(マジ懐かしい)

さらに遡っていて思い出しましたが、この頃の古戦場は「スタック」ってありましたよね。なくなったのは割と最近でしたっけ?

古戦場が始まると、毎日みんなでソウルパウダー(だったはず)を出し合って、入れた分だけ、今で言う役職団員アビリティみたいなバフがつくのです。

今思うとわけがわからないですね。これがなくなった当時はなくなることのほうが意味不明でしたが…。朝入れれば永続だった団バフが特定の時間でしか使えなくなるって結構やばくないですか?

大体は強い人が朝の段階で入れてくれますが、団によってはみんなで出し合うみたいなルールを設けているところもあったはずです。ギスブルの発祥という見解を示しているグラブル考古学者もいるかもしれません。

この頃の団長さんは、いちいちそれぞれの挨拶に言って連絡してくださっているかたも多くいらっしゃって本当にありがたいですね…

初心者は受け入れてくれるって言ったよね!?

ランク2桁台で、古戦場は全属性で作るための四天刃の箱を毎回4〜8開ける程度で走っていた頃、転機が訪れます。

ある日、いつものように適当にログインすると団チャが表示されず、嫌な予感がしました。

「所属なし」「挨拶が○件あります」

その時の挨拶


唐突のリストラです。リストラじゃないらしいので、「事実上のリストラ」ですね(適当)。

「あ、やっぱり俺のペースは流石にマイペースすぎるんや…」と気付かされた瞬間でした。

このあと、「これは悲観的に受け取っては行けない」「強がろう!」と思って、「頑張ります!」みたいなめっちゃポジティブな返答をしたのですが、

 返事

軽くない?団を強制解雇って相当やぞ!強く生きようと思いました。

ちなみに、グラブルやってない人ほど詳しく知っているアンチラ事件はこの直前の年末年始、古参が「昔はなんでもコルワでさ〜」と古参ぶる、コルワ実装がこのあとの4月でした。課金はサプチケのみだった自分にはあまり関係のない話でした。昔はなんでもコルワでしたね。Twitterで見たコルワ紹介の画像懐かしい(古参アピ)。

クソお世話になった団

そんなこんなで、新しく団活を始めます。

このときも、団活はサークルでやっていました。本当に懐かしいです。(そういえばトピって言葉使ってたなあと懐かしみを感じる)

当時の自分

これは、このあとも非常にお世話になる方の挨拶欄です。自分もサークルでの募集から凸していました。その方の挨拶欄を勝手に漁っていたら、昔の他の団員さんがいっぱい出てきて懐かしくて泣きそうでした。

ここからしばらく、この方の団にお世話になることになります。調べたら2016年5月〜2017年9月頃までお世話になっていました。本当に居心地よくしてくださった団長、団員様様です。

ちなみに、この頃に騎空士掲示板という団員募集用のサイトができ、このときの団では早速導入していました。今でこそ「Discordでええやん」ってなりますが、当時は団専用のページが作れて、お知らせを貼ったり、アンケート機能などもあり、結構便利でした。

うちの団長は古戦場ごとに各人の予定を確認して、HELL討伐用のチームを作って団ページに載せてくれていました。強すぎる。

HELL討伐のチームで、HELL爆弾とかやりましたよね。まじ懐かしい。爆弾で一気にまくるのクソ楽しかった。本当に協力してやるギルドイベントという感じでした。ギリギリの差で勝てた時、本当に声出ちゃいました。団イベの勝敗で声出ることあります?(古参イキリ)

懐かしさだけで振り返ると、闇鍋プロバハとかもありましたよね。懐かしいです。グランデHLのために作った闇ニルヴァーナとかどうすんのこれ?聖者の行進にする気もない。

スーパースター︰パスタ(SS)、ホーリーセーバー︰ホリせ(HS)、ビショップ︰ビショ(BS)とかの略称も思い出しました。懐かしみ。ホークアイ結構強かったですよね。風バランスタイプ銃パとかも流行った気がします。

あと、島ハードをナルメアのブレアサで倒してる友人に、フルチェで終わるんですけどね初見さんみたいなこと言ってた気がするようなしないような。

とりあえず懐かしい話題は尽きないです(古参アピ)。

高みを目指したイカロス

このとき所属していた団はB帯の団でした。正直、自分の戦力的にはA団も十分に入れるほどだったと思いますが、居心地が良くて、外へ出る気がなかなか起きませんでした。

一方で、周りを見ると自分より貢献度低い人がA団で勝ったりしていて、もったいないのかもな〜という思いはあり、悩んでもいました。団長の挨拶欄も相談で埋めて、いい迷惑だったと思います()。

そして、ここから強くなっていく!という感じの団の雰囲気だったら良かったのですが、例のアンケート機能での結果はBのままでもいいという方が多いという結果で…。そこで、抜ける決心が付きました。

抜けるとなって、今では有名な団にお邪魔させていただきました。このときはランク170くらいの自分が上の方だったのに、気づいたらみんなカンスト近く+朝活ランキング100位以内常連の団になっていて驚きました。

新しい団に移るとなって、何人かの前の団員さんから挨拶に「今までありがとう」「いい刺激になりました」というコメントをいただけて、本当に嬉しかったです。

新しい団では周りの皆さんのモチベーションも高めだったので、楽しく走ることができました。ただ、普通のイベントのときもそのモチベを維持するのは少し大変でした。

突然だった、私、BANされる。

この新しい団で、一度古戦場を走ったあとの2017年10月26日。

直前に開催されていたマクドナルドコラボ(通称マック古戦場)で、ネットで拾った画像を使うというズルをした私はその制裁を受けました。

団長に報告すると「まあまた、復帰できそうだったら枠残しとくからおいで〜」と言われ、申し訳なさでいっぱいでした。本当にすみませんでした。団長優しすぎて泣いた。

復帰

なんだかんだで、BANが明けたのは2018年1月頃でした。BANされた直後は、「引退だ」「引退だ」ってTwitterでは言っていましたが、実際は週1(ちょっと盛ってる)で運営に謝罪お問い合わせを送っていました。メンヘラかよ。サイゲの社員の中で「こいつ必死すぎやろwww」と、ネタになっていたら幸いです。強がりです。

どうしてか、コウくんも知らなかったし、進撃の巨人コラボの二人は未だに持っていません。不思議ですね~。

復帰にあたって、団活をすることにもなるのですが、前々の団の好意に甘えてしまいました。本当にありがとうございました。

ここからは、最近の話題なので、そこまで懐かしむこともない気がしますが、なんかいろいろありましたよね…(あんまり印象に残ってない)。

また、個人的には2018年が自分の中でソシャゲの金銭感覚がすべて狂った年だったと思います。2018年11月の火古戦場に向けて、イクサバをいっぱい集めました(オブラートに包む)。気づいたらデレステとかでも平気で現金天井してて、お金がなくなりました。

復帰の反動もあったかもしれないとか思うと、完全にCygamesの手のひらって感じで草も生えない。

この後、2019年7月の水古戦場までは前々団で過ごしました。お帰りと言ってくれた方もいて、嬉しかったです。すごく成長している方もいてビックリでした。

最初で最後の全力古戦場

2019年9月の火古戦場はお祭り団に入れていただいて、本気で走りました。

その時のことはまた別にまとめたいと思います。

それなりに満足に走れたので、このあとは10億敗北団でダラダラしていました。

KMR、お前とグラブルやるの息苦しいよ。

お待たせしました。ここまできて、ようやく引退ポエムです。よろしくお願いします。

やめた理由は2つ、

  • リアルが忙しくなった
  • 周りの人についていけなくなった

です。ただのクソ雑魚で面白くもなんともないです。

自分はパソコンポチポチ系大学院生なので、フルオート古戦場はかなりマッチするとは思ったのですが、闇も光もそれ以上に忙しくて?走る気なくて?あまり走れませんでした。

あとは、直前の武器追加で簡単に必要武器・構成が変わってしまうのもきつかったです。火古戦直前のコロ刀を現金天井させたの未だに許してないからな?上限はダメよダメダメ(激寒)

スタレ開催しまくりとかも、それしか芸がないのかKMRァ?って感じでちょっと嫌いでした。金は入れてたけど。

なんか他にもいろいろありそうですが、単純にゲームシステムが古くてソシャゲ業界自体が停滞気味っていうのもありそうです。最近出たソシャゲでなにか革新的なやつっていうのもなかなか思いつかないですね。開拓されつくした感。

その点、マルチバトルver2.0でしたっけ?それには期待したいです。待てなくて引退することにしましたけど。

※以下、Ver. 2.0実装後追記

あれだけもったいぶっといて、何も変わってなくてワロタ。引退してよかった。期待の斜め下をいくKMR、さようなら…

停滞気味で引退も考えている人へ

上から目線マンなので、「好きにやったらいいよ。」という言葉を残しておきます。

リアルで周りの人に悪影響出てるなら、辞めた方がいいんじゃないのかな。知らんけど。自分への悪影響は、「グラブル気持ちいいい!」ってなる瞬間も結構あるので、人それぞれだと思います。

団に迷惑かけるかも…とか心配な人は代わりの人の団員募集くらいやったら自分でも納得行くのではないでしょうか?団員募集は面倒だけど、一人抜けた穴くらいはどうとでもなります。また、グラブルで仲良くなった人も本当に仲良ければ、グラブル辞めたあとも繋がれる気がします。

たまに、致命的に向いていない人もたまにTwitterで見るので、誰か教えてあげてください。プレイスタイルの強要マン、全員が自分を助けてくれると思ってるマンは向いてないよ。

所詮ゲームだし、同じ団じゃない限りほぼ他人なんだから、マルチの野良募集に文句言うのはお門違いだよ。最後まで殴らない高ランク晒してる暇あったらヘイロー無限周回して、ランク上げと十天解放進めたほうがいいです。

あと、環境は本当に重要なので、時間あるけど停滞気味な人は思い切ってモチベ高そうな団に入るのも楽しいと思います。自分もちょっと覗いたくらいで偉そうですが、見える景色が変わるのではないでしょうか?

また、強い属性がない人は、思い切って好きな属性の重課金神石編成とかやってみると楽しくなると思います。野良プロバハでM争いできるくらいの戦力あると、何でも〇マンやれて結構いろいろな難関マルチでイキれると思います。楽しい。

下手に幅広く神石始めるよりは、(課金するなら)最初は特化したほうが楽しいと思います。

ありがとう。王道スマホRPG

なんだかんだ言って、4年半くらいやっていました。BANされてた時期抜いたら4年くらい。

長くお世話になった「箱庭」の方々、一度の古戦場だけご一緒させていただいた「ごちうま」の方々、お祭りした「赤髪」の方々、「隠居団」の方々。少ないけれど多くの方と関わらせていただきました。本当に楽しかったです。

運営、ファンの方々、頑張ってください。僕は脱落してしまいました。

次の火古戦場が楽しそうだったらまたやるかもしれません。未練たらたらですみません。

それではまた何かのゲームでお会いできれば!

-グラブル, ゲーム
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ぐらすらの雑記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.